|  お知らせ

6月24日に朝日新聞朝刊及びデジタル版に掲載された記事の中で一部間違いがありました。 「参加者の夫から妻に贈られるために用意された昨年の真珠ペンダント。」 正しくは、 「伊勢神宮に昨年奉納された真珠のペンダント。」です。 確認不足で、皆様にご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした。 画像の左側が「奉納真珠」右が「真珠婚記念ペンダント」です。

今朝の朝日新聞朝刊三重版に、今年の「真珠婚おかげ参り」募集告知が掲載されました! 2002年の1回目から昨年までの19回で、延べ2,049組のご夫婦にご参加いただき、記者の方に聞かれて改めて数えてみて私達もビックリ! 9月15日の締切りまで、参加者絶賛募集中です! 朝日新聞デジタル版の記事はこちらから https://www.asahi.com/articles/ASQ6R6TNZQ6GONFB00F.html

令和4年度の「真珠婚おかげ参り」への参加者募集を開始しました! 今年度対象のご夫婦は、【平成4年(1992年)11月~平成5年(1993年)10月】にご結婚された方達です。 募集定員80組を超えた場合は、9月15日の締切後に抽選を行います。 先着順ではありませんので、参加詳細をご一読いただきご応募下さい。(一部昨年度までと異なる部分があります。) スタッフ一同、ご応募お待ちしています!

今年度の「真珠婚おかげ参り」へのご応募いただいた皆様へ、 HPよりご応募いただいた方にはメールで、往復はがきでご応募いただいた皆様へは返信はがきで 結果を送らせていただきました。 お手元に届きましたら、今後の予定が書かれているので、ご確認下さい。 なお、Aプランにご応募いただいた皆さんに送らせていただいたメールで日付の表記に誤りがありました。 再送信を行いましたので、先のメールは破棄してください。 誠に申し訳ございませんでした。

6月9日の伊勢新聞朝刊に今年度の「真珠婚おかげ参り」参加者募集の記事が掲載されました。 募集の締切は9月15日で、先着順ではないので、ゆっくりご検討いただきご応募下さい。 なお、新型コロナウイルスの感染状況によってはイベント内容を変更する場合がございます。

令和3年度の「真珠婚おかげ参り」応募受付を開始しました! 

今年度の募集対象者は、平成3年(1991年)11月〜平成4年(1992年)10月にご結婚されたご夫婦です。 

募集締切は、令和3年9月15日(水曜日)となります。 また、募集定員数(A・B各プラン50組)を超えた場合は抽選となりますが、先着順ではありませんので、下記の真珠婚国際協会HPで詳細をご確認いただきお申し込みください。 なお、新型コロナウィスルの感染状況によっては、イベント内容を変更する場合がありますが、ご了承ください。 イベント内容などに変更が生じましたら、HPやSNSなどを通じて随時ご案内していきます。 全国の皆様からのご応募お待ちしています!



志摩観光ホテルザクラシックにご宿泊いただき、 2016年の伊勢志摩サミットで各国首脳が集い レセプションパーティーを行った「真珠の間」にて ディナーの際には、志摩ならでは素材を使用したお食事と共に 地元よりの歓迎のセレモニーなどのパーティーを開催し、 皆様の真珠婚を、お祝いさせていただきます。 【真珠婚おかげ参り】ご夫婦一組 12,000円お神楽奉納・玉串料・真珠婚記念オリジナル真珠ペンダント【Welcome Party】ご夫婦一組 66,000円(消費税、サービス料除く)パーティー参加費・宿泊代・朝食通常パーティー参加及び宿泊86,000円ですが、真珠婚国際協会が20,000円負担します。 応募者より抽選で50組*参加予定者は両プラン合わせて県内外の真珠婚者100組(200名) たくさんのご応募お待ちしています。

ご参加希望の方、ネットと往復はがきの2種類の応募方法がございます。 ネットで応募される方は、ご希望のコースの申し込みフォームより応募してください。 往復はがきで応募される方は、AコースまたはBコースのいずれかを明記して 当サイトの記入見本を見ながら必要項目を記載していただきご応募ください。 【注意事項】 ご参加ご夫婦一組につきご応募お申込いただけるプランは、AもしくはBのいずれか一つのプランです。重複してお申込いただくと、両プランともお申込が無効となります。ご参加ご夫婦一組につきご応募は、一回でお願いします。抽選後のプラン変更は行えません